公益社団法人 日本文化財保護協会

リンク お問い合わせ

埋蔵文化財の発掘調査、出土遺物や堆積物などの科学分析、歴史的建造物や記念物、出土品などの修復、復元、保存などの業務に携わっている民間調査機関が集まる内閣府認定の公益社団法人です。

国民の共有財産である埋蔵文化財の保護に必要な技術力や専門性を育成向上するために民間調査機関が自発的に結成したわが国初の協会で、文化財保護に関する調査、研究を通じて埋蔵文化財調査事業の健全な発展を図り、もってわが国文化芸術の振興に寄与することを目的としています。

主な事業活動

資格認定

埋蔵文化財調査の専門家を育てる

埋蔵文化財調査士

発掘調査から報告書作成まで一貫して責任を持って実施できる者

埋蔵文化財調査士補

発掘調査現場を統括し、人事管理、安全管理、工程管理を行いながら発掘調査を適切に実施できる者

発掘員

発掘調査現場で安全かつ適切に発掘作業ができ、経験の少ない作業員を指導できる者

どなたでも参加できる

考古検定

・入門クラス
・初級クラス(大学の一般教養程度)
・中級クラス(大学の考古系学部の教養程度)
・上級クラス(大学の考古系学部の卒業程度)
・最上級クラス(考古系大学院修了程度)

研修会・講習会

・文化財保護の専門家による一般向けの特別講習会
・埋蔵文化財調査の専門家を養成するための各種講習会
・資格保有者に対する継続教育

調査研究

・民間の健全な埋蔵文化財調査業を育成するための調査研究
・埋蔵文化財調査を適切に行うための作業仕様・積算基準等の調査研究
・埋蔵文化財調査の質を確保するための調査研究

東日本大震災復興支援

東日本大震災の復興を支援するため復興支援対策本部を設け、埋蔵文化財調査の経験を生かした取り組みを行っております。