公益社団法人 日本文化財保護協会

2017年10月2日

 平成29年度埋蔵文化財調査士・調査士補の合格発表について

平成29年埋蔵文化財調査士・調査士補資格試験の合格発表を行いました。
合否通知は受験者あてに送付いたしました。

2017年8月22日

 「平成29年飛天・紀要第1号」の発送について

平成29年飛天・紀要第1号ができあがりました。関係各所にお送りさせていただきました。
こちらからもご覧いただけます。
今号より、飛天と紀要を合本しております。
当協会の活動内容、会員会社の遺跡報告等を掲載しております。
会員外の方でも冊子をご希望の方には、お送りいたしますのでお申し付けください。

「平成29年飛天・紀要第1号」

2017年6月26日

 夏休み自由研究 土器を食べちゃえ!
 親子料理ワークショップ参加者募集

1.縄文土器の文様を付けた土器そっくりのクッキーを作って食べます。
2.クッキーを作りながら、縄文時代のことを学習します。
開催日 2017 年7 月30 日(日)
場 所 日本橋社会教育会館(料理室)/中央区日本橋人形町1-1-17
時 間  9:30 ~ 12:00(午前の部)
    13:30 ~ 16:00(午後の部)
参加費 親子1組 500 円(小学生1 ~ 2 名と保護者1 名)
<申し込み方法>
2017 年6 月27 日~ 7 月17 日の期間に下記メールアドレスに申込みください。
申し込みが多数の場合は抽選とさせていただきます。
→ nbunkazaihogo@gmail.com
こちらのワークショップは午前・午後各クラス8 組限定で、内容は小学3年生以上向け です。
保護者1 名と小学生(2 名まで可)を1 組としてお申込みください。メールアドレスのタイトルに「ワークショップ希望」として、本文に保護者とお子様の名前、お子様の性別、学年、住所、電話番号、午前または午後を記入してメールを送付ください。
参加される方には当協会から当日についての詳細の案内をいたします。
午前も午後も同じ内容となります。

2017年6月22日

 CPDポイント通知書の発送について
6月22日に全資格者へ郵送しております。
届かない方は事務局へご連絡ください。
資格者カードで資格有効期限をご確認ください。(資格者カードをまだお持ちでない方はこちらで確認ください。初回発行は無料で行っております。

2017年5月14日

 定時社員総会の開催報告について
平成29年度 第8回通常総会が5月12日 学士会館にて開催されました。
山﨑秀保 文化庁文化財部長
馳 浩 当協会顧問・前文部科学大臣衆議院議員
にご臨席賜り、ご挨拶をいただきました。
第1号議案(報告事項)
平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)事業報告の件
第2号議案(決議事項)
平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)計算書類承認の件
第3号議案(報告事項)
平成29年度(平成29年4月1日~平成30年3月31日)事業計画等報告の件
第4号議案(決議事項)
役員選任の件
全会員会社79社のうち、出席数69委任状出席29合計69社となり、正会員の過半数以上となりましたので総会は成立し、すべての議案が満場一致で承認可決されましたのでご報告致します。
同日、松浦秀治先生(国立科学博物館客員研究員・日本人類学会前会長)による「人類進化史の新たな展開 -様々な「起源論」を巡って-」をご講演いただきました。
また、優秀発掘調査報告書の審査結果が発表され、応募報告書の中から、株式会社測研、株式会社玉川文化財研究所、株式会社武蔵文化財研究所、国際文化財株式会社、大成エンジニアリング株式会社、株式会社パスコ、株式会社二友組、株式会社四門の8社が優秀調査報告書に選定され、表彰状と記念品が授与されましたので、あわせてご報告致します。
懇親会では松野博一文部科学大臣秘書官の小澤貴仁氏にご臨席賜り、ご挨拶いただきました。
これまでに開催された総会、講演会、懇親会で過去最大の参加人数となりました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
https://www.facebook.com/nichibunkyo/

2017年4月17日

 年会費請求について
当協会では会員会社のみなさまに年2回会費を分割してご請求申し上げておりましたが、今年度より総会後に1年分の会費を請求することとなりました。
今年度は5月15日以降にご請求申し上げますのでよろしくお願いいたします。

2017年3月13日

 松野博一文部科学大臣へ要望書提出

3月13日に文部科学省へ大臣宛「要望書」を提出しました。日本文化財保護協会会員の民間調査組織は発掘調査を通じて、わが国の埋蔵文化財の保存活用に取り組んでおります。また、改正品確法の遵守、技術者の育成と担い手の確保、コストの削減、作業の安全、新技術開発等への積極的な取り組みを通じて、発注者のご要請等に的確に応え、文化財事業の持続的かつ健全な発展に努めています。 今後、文化財事業の健全な発展のために、当協会は積極的に対応し取り組んで参ります。

2017年2月20日

 CPDポイント通知書の発送について
2月10日に全資格者へ郵送しております。
届かない方は事務局へご連絡ください。
また、システムの都合で通知書に記載されている有効期限が間違って出力されている方がいらっしゃるので、資格者カードで資格有効期限をご確認ください。(資格者カードをまだお持ちでない方はこちらで確認ください。初回発行は無料で行っております。
なお、4月1日現在で資格更新済の方と取得5年以内の方が、7月に当協会から発行される埋蔵文化財調査要覧に掲載されますので、更新申請をされる方は3月20日までにお手続きをお願いいたします。

2017年1月25日

 みんなで広げるドッキーWSの会
当協会ではお菓子作り考古学者のヤミラさんと一緒に
関係者向けの講座を開催いたします。
大変な反響のためすでに満席ではありますが、
このような活動を今後も当協会では開催していく予定ですので、
ご興味のある行政、博物館等の関係団体様はご連絡をいただけましたら、
次回開催する際にお知らせいたします。
ドッキーWSWS企画書170109_ページ_1 ドッキーWSWS企画書170109_ページ_2

2017年1月12日

 事務所移転について
このたび当協会事務所は下記住所に移転することとなりました。
電話番号も下記のとおり変更となります。
移転日 平成29年1月14日
新住所 〒103-0006 
東京都中央区日本橋富沢町10-13 &WORK NIHONBASHI 301
電 話 03-6206-2190
FAX 03-6206-2191

2016年8月1日

 考古検定過去問題集新版について
 8月1日より考古検定過去問題集新版を発売いたしました。
考古表紙色
 ネット通販Amazonにてお求めいただけます。
 書店ではパルコブックセンター吉祥寺店、六一書房でお取り扱い中。
 博物館では宮崎県立西都原考古博物館ミュージアム ショップ・横浜市歴史博物館ミュージアムショップ でお取り扱い中。
 カフェではオリコーヒー(名古屋市守山区)でお取り扱い中。
 さらにFAX注文(料金先払い)できます。詳しくはこちらの「Q.考古検定の過去問はありますか?」をご覧ください。

2016年4月4日

 『日本における水中遺跡保護の在り方について(中間まとめ)』
 文化庁文化財部記念物課より『日本における水中遺跡保護の在り方について(中間まとめ)』が公表されております。
 文化庁のHPよりダウンロードできます。
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/shokai/pdf/h28_suichuiseki_hogo.pdf

2016年2月3日

 馳浩文部科学大臣へ要望書提出

本日2月3日に文部科学省へ大臣宛「要望書」を提出しました。

DSC_0152_1  DSCF0613


更新情報
2017年10月2日
HOME
2017年10月2日
過去の試験問題
2017年9月7日
よくある質問
2017年8月25日
埋蔵文化財調査士